最先端のピアスファッション|ワイルドな鼻ピアスも自由にできる!

ピアス

下調べが必要

鼻は、特に注意が必要です

アクセサリー

ある程度年齢を重ねますと、ピアスを開けたいと思う人も多いのではないでしょうか。ですが、ピアスを開ける際には、気をつけなくてはいけないことがあります。特に、鼻ピアスなどの、顔にあけるピアスは、耳とは違い、開ける際には細心の注意が必要です。市販で売っているピアッサーやピアスガン、ニードルなど、様々な道具を使って開けることが出来ますが、中にはお金をかけるのがもったいないからと言って、自宅にあるものを使って開ける人もいるかもしれませんね。ですが、先ほども申しました通り、鼻ピアスは通常の耳に開けるピアスとは違い、皮膚の厚さも異なります。ですので、確実に安全に開けましょう。そのためには、多少お金がかかったと致しましても、病院で開ける事をおすすめ致します。

病院によって、価格は様々です

鼻ピアスを病院で開けようと思いましたら、必ず料金がどれくらいなのか、確認をするようにしましょう。何故かと申しますと、理由は2つあります。1つ目は、鼻ピアスの穴をあけるのには、保険がきかないからです。ですので、自由診療扱いになる分、病院によって価格が様々だからです。耳ピアスとは異なり、多少高くなりますので、事前に確認をしておいたほうが安心です。そして2つ目は、料金が安すぎるところでは、あまり受けないほうが良いという事です。価格を確認するのは大切ですが、安すぎるところもおすすめ出来ません。その理由と致しましては、価格の中に、アフターケアが含まれている病院もあるからです。特に鼻ピアスなどのケアが難しい個所は、しっかりとアフターケアをしてくれる病院を選んだほうが安全です。顔にピアスを開ける際には、病院探しに気を遣いましょう。